牡蠣殻(海苔の種)回収

良い具合に海苔の種(赤ちゃん)が付いてきたので、落下傘を回収します。

 

回収した物がコチラ!

 

これを一個ずつ分解していきます。

 

 

種付けは3日程で回収しますが、2,000個以上の牡蠣殻(海苔種)を入れて出してと大変です。しかし、牡蠣殻を見ると

 

 

しっかり胞子が出ています。

 

 

参考までに、1番下が種付け前。中が種付け中。上が種付け後。 殻に培養した胞子(黒っぽい部分)が徐々に薄くなっていますね!しっかり、海苔網に赤ちゃんが付いて、美味しい海苔が育つようにこれから管理していきます。

 

佐賀海苔 太詫間支所より

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です